モグラとヒミズと球根と

「モグラ」

と聞くとどんなイメージを持ちますか??

・土を掘って植物を食べて畑を荒らす。

・太陽に当たると死んでしまう。

などなど、実際に目にすることがほとんどないためいろいろなうわさが飛び交っています。

もぐらほど名前は知っていても姿を見たことのない動物も少ないのでは?

家庭菜園や花壇を作っている方には天敵。意外と知らないモグラの秘密をご紹介します。

噂の検証~モグラは本当に畑を荒らすのか??~

お庭にポコポコと土の山が(;・∀・)

コレ、モグラさんの仕業です。ご存知の通り、モグラは土の中をトンネルを掘って進みます。もちろん堀った土はどこかで外に出さなければ案らない。その残った土がこの山です。

ところで、モグラは本当に畑を荒らしているのでしょうか?

「モグラに球根をかじられた!」とか「芋を食べられた」と、被害を訴える声もありますが。これは濡れぎぬ(。-`ω-)

モグラは肉食性で、土の中のミミズなどを食べています。植物は食べないんです。

じゃあいったい誰が?

実は真犯人は「ネズミ」

ハタネズミなどのネズミはトンネルで生活し、雑食で大食漢のため農作物に甚大な被害を与えることがあります。

じゃあ、モグラは無罪か?というとそんなこともない(`・ω・´)

モグラは12時間何も食べないと餓死してしまいます。1日に食べる量はミミズ60匹!

結構な量ですよね。

ミミズは畑を肥沃にしてくれる、天然の農耕者です。それを食べてしまうのだからあまりいい動物とは言えません。

また、植物は食べないけどモグラがよけてくれるとは限りません。

根を切ったり、植物を倒してトンネルを掘ることもあるのでそれによって枯れてしまうこともあります。

そして、モグラは食べないけど、そのトンネルを利用してネズミが畑に入り込み球根などを食害することはあります。

「モグラに球根を食べられた!」というのは正確には「モグラの堀ったトンネルを使ってるネズミに食べられた」が正解なんです。

ただ、モグラはミミズだけではなく、根を食害する根切り虫などの害虫も食べてくれているので100%悪いやつではない。土を掘ることで耕して空気を送り込む効果もある。

モグラがいるということはミミズが豊富な良い土壌という証拠でもある。

できればモグラは殺さずに、侵入を防いで被害を防止する方策をとってもらいたいところです(;´∀`)

モグラの死体??

たまに、地上で死んでしまっているモグラを見かけることがあります。

「モグラは太陽に当たると死んでしまう」だから死んでしまったのか(。-`ω-)

と考える人も多いですが、これも間違い。

モグラは太陽に当たっても死にません!!

確かに土の中で常に生活するモグラは視力が退化しているので光を感じることはできません。しかし光に当たったからと言って死んでしまうようなことはありません。

さらに言えば、上の写真、正しくは「モグラ」じゃないんです(*_*;

よく見てください。前足が小さいでしょ?こちらは「ヒミズ」(日不見)太陽を見ないという名前からわかるように非常にモグラに近いのだけど、前足が小さくトンネルを掘るのはあまり得意ではありません。

ちなみにこっちがモグラ。前足が大きいのが特徴。

ヒミズは夜中には地上を徘徊し、虫のほか植物の種子や果実も食べる。繁殖率もモグラより高く、地上で活動することも多いので死体を目にしやすいのかもしれないですね。

 

モグラを退治したい!

そうはいっても、モグラの被害でお悩みの方も多いはず。

実際そういった方のためにモグラの退治グッズもいろいろ販売されています。

大きく分けて、捕獲型と薬剤忌避、振動忌避に分けられます。

捕獲型

捕獲型は上の商品のようにトンネルにわなを仕掛けて捕獲するもの。利点はつかめれば確実に排除できるということ。

しかし、欠点も多い。

まずは結構捕まえることが難しい。警戒心の強いモグラを捕獲するのは苦労します(。-`ω-)

そして捕まえたモグラを何とかしなくてはいけない。下手なところに逃がせないし、殺すのはやっぱり抵抗がある。さらにモグラは絶滅危惧種に指定される品種もあり、許可のない捕獲は法律で禁止されています。最悪実刑もあるので注意したいですね。

薬剤忌避

目の見えないモグラは匂いに敏感。そこを利用して薬を埋めてにおいで近づけさせない方法。

利点は簡単設置。埋めるだけだからね(*’▽’)

欠点は効果が期限付きであること。そして範囲が限定的だからうまく配置しないと効果が発揮しにくい。商品によって効果範囲が違うから説明をよく読んで設置することが必要です。

振動忌避

こちらは振動でモグラを脅かす、というもの。モグラは基本臆病なので地上を歩く音なども敏感に感じて逃げていきます。

そこを利用して土の中に振動を起こす商品。電池式とソーラー式があります。

電池式のほうが振動が大きく効果もあるが効果時間が短い。

ソーラーは太陽が出ていないと稼働しないと、どちらも一長一短(。-`ω-)

畑に風車を立てている場合もありますよね、あれも風車の回る振動を地面に与えてモグラの侵入を防ぐ効果があるんですよ。

このほかにも、畑を柵で囲って侵入を防止する商品もあります。

彼岸花や水仙のような毒の球根を植えることでモグラの侵入を防止できる。という話も聞きますが、ちょっと調べたところではほとんど効果がないみたい(^_^;)

確かにモグラは球根を食べるわけではないから毒があろうがなかろうが、関係ないですよね。

やはりうえで紹介したような商品をうまく利用して対応するしかないようです(。-`ω-)

モグラが来るということは、肥沃な土であること。

それは自慢してもいいと思いますよ(≧▽≦)

うちの庭なんか土が硬くてミミズすらいませんから(*´Д`)

うまく共存できるといいですね(≧▽≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です