開店・入学の贈り物におすすめ!ユッカ(青年の木)特徴と育て方

ユッカ表紙

新築・開店・入学など、お祝いに観葉植物を贈ろう(≧▽≦)

そこで悩むのが品種選び。やっぱり長く楽しんでもらえる方がいいし、あまり手のかかる植物は相手にも悪いし……

お客さん(”ω”)ノ いい観葉植物ありまっせ。

丈夫で手がかからない。寒さにも強い。場所を取らない。縁起がいい!

いくつもの条件を兼ね備えたおすすめ物件が、『青年の木』です!!

今回は贈り物ランキング人気No1の観葉植物。「青年の木」ユッカ・エレファンティペスについてのご紹介です(≧◇≦)

象のような幹だからユッカ象エレファンティペス

 「青年の木」というのは正確な名前ではなく、ユッカ エレファンテペスYucca elephantipesというのが正しい学名。

と、多くの日本のサイトでは書かれているが、ちょっと待ってほしい。海外のサイトではちょっと違う。(゚Д゚)ノ

正しくはユッカ ギガンティアYucca giganteaである。とWikipediaにも書かれている。

分類でいうとリュウゼツラン科イトラン属(ユッカ属)の常緑の高木です(*’▽’)

 なんだか、フランスの植物学者が別のユッカを「エレファンテペス」と呼んでいたものを間違えて命名したが、その前にすでに別の学者がユッカ ギガンティアと命名していた。しかし、広まったのは間違ったエレファンティペスのほうだった。

ということらしい。

だから今も正確にはエレファンティペスという品種は存在せず、ギガンティアが正しいということらしい。

エレファンティペスの意味は名前の通り、幹が象の足のように太くなるから。

「あんなほっそりした幹のどこが象の足だ(゚Д゚)ノ」と思われるかもしれませんね。

でも、あのほっそり直立の姿はまっすぐな枝を挿し木しただけ。種から育てると低い位置から枝分かれして象の足のように太くなるんです。

本来は別の品種のことを言っていたようだけど、象の足に見えなくもないですよね(*’▽’)

結構丈夫な観葉植物

人気の観葉植物だから、いろいろなところで見かけるユッカ。でもそれ、本当にユッカ?

似たような観葉植物に「幸福の木」があります。

見た目が似てますが、こちらはドラセナ・マッサンゲアナという観葉植物。

葉は柔らかく、黄緑の斑が入るのが特徴。

こちらも丈夫で、基本的にユッカと管理は同じでいいんですが、大きい違いは耐寒性。

青年の木、ユッカがUSDA Zone:9b.-3.9℃まで耐えられるのに対し、幸福の木ドラセナ・マッサンゲアナはUSDA Zone:10-11

-1.7~7.3度くらいまで。日本でいうと沖縄くらいでないと地植えは不可能なくらい寒さが苦手。

ユッカは観葉植物ながら関東近辺くらいなら地植えで越冬も可能なくらい寒さに強いんです(≧▽≦)

青年の木を育てよう!

丈夫な植物なので栽培は簡単。

基本的に水だけでもよく育ちます。でも多少乾いても大丈夫。多少の日陰でも大丈夫。寒くても結構平気(≧◇≦)

まあ、ほとんど枯れないんだけど、枯れるとすれば、ほとんどが「水の与えすぎ」

源生地は乾燥している土壌なので乾燥には強いが、土の加湿には弱いんです。枯らしてしまう原因のほとんどが水のやりすぎにより根腐れだと思います。

水は忘れたころに与えるくらいのつもりで十分です。特に購入したての株はまだ根の張りも少ない(多くのユッカが挿し木で根針不十分のまま販売されます)ため水の吸い上げも悪いんです(*’ω’*)

ちなみにこれは幸福の木マッサンゲアナでも同じ。

土がしっかり乾いてから与えるようにしましょう。

肥料は生育期(5~9月)に少し与えれば十分。枝が伸びるが中心の幹は切り詰められていて、それ以上生育はありません。

形が崩れるだけなのでゆっくり成長させる方が長くきれいな姿で保てます。

黒く囲った葉の部分が伸びますが、赤の枝は止まっているので伸びることはありません。

ユッカの植え替え

鉢の中が根でいっぱいになったら植え替えです。

時期は気温の暖かい5~9月がいいですね。夜でも20度以上温度を維持できる場所なら、年間を通して植え替え可能ですよ(^^♪

余裕があれば一回り大きな鉢に植え替えてもいいのですが、土の量が多くなると乾きにくくなるのであまり大きくしすぎないほうがおすすめ。

むしろあまり大きくしたくないなら、今の土を崩して根を一回り小さくします。飛び出した根は切ってもいいですよ。

ただし根を切った時は、地上部の葉も同じ割合で切っておきましょう(゚Д゚)ノ

植えの写真の黒い部分、伸びすぎてバランスの崩れた葉は付け根から切りおとしてしまいましょう。

植え替えは観葉植物の土を使うのが簡単です。

ギフトに喜ばれる観葉植物「青年の木」

まっすぐ伸びる姿から「勇壮」「偉大」「立派」などの花言葉を持つ観葉植物。

成人式や入学・進学、お店の開店の贈り物にも最適ですね(*’▽’)

上のように次々吹く新芽の勢いを、成長盛んな青年にたとえて「青年の木」と呼ばれます。

伸びすぎた芽は切り取って挿し木することも可能。

大きく育てると立派な白い花を咲かせることがあります。

なかなか見事(*’▽’)

鉢植えでは大きく育てるのは難しいが、関東以西の暖かい地域で地植えで育てたら最大10mの大木になるかも??

デカい(゚д゚)!

レッツチャレンジ!!

では、皆様よい園楽を~(。・ω・)ノ゙

開店・入学の贈り物におすすめ!ユッカ(青年の木)特徴と育て方” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です