ひまわりを種から育てよう。ポット苗のヒマワリは大きくならない?種まきと育て方

ひまわり-表紙

夏の花の代表といえば『ひまわり』ですよね(≧▽≦)

豪華な花が太陽の方を向いて動くことから、漢字で書くと『向日葵』

ですが、実は太陽の方を向いて動くのは蕾の間だけなんです(;゚Д゚)

有名なのに意外と知られていない、ひまわりの秘密をご紹介していきます!

ひまわりは太陽を追って動かない?!

ひまわりを漢字で書くと『向日葵』

これは「ひまわりの花は太陽の動きに合わせて花が動き、いつも太陽の方向を向いているから『向日葵』(日回り)と呼ばれる」というのが定説のように語られます。

しかし、実際にはひまわりの花は東を向いたまま固定され、花が動くことはありません(゚Д゚)ノ

ですが、ひまわりは英名では「サンフラワー」スペイン語やフランス語でも「太陽を追うもの」という名がつけられています。なぜでしょう?

ひまわりが動くのは花が咲く前!

じつは、花が咲く前は太陽を追って本当に動くんです!!

成長の盛んなひまわりは、つぼみがつくまでは成長ホルモンである「オーキシン」を生成してどんどん成長します。

オーキシンは太陽の当たらない側のほうで多く生成されるため、日の当たらない側が余計に成長することで、日の当たるほうに枝の先端が曲がります。

日が動くに従い、オーキシンの生成量が変化し、まるで太陽を追うかのように首を振ります。

オーキシン(成長ホルモン)の発生は蕾がつくころには徐々になくなっていき、最終的に東を向いたまま固定されて開花します。だからひまわり畑の花はみんな東の方向を向いて咲くんですね(≧▽≦)

ちなみにこの行動は、頂点に1花だけ咲かせる大輪種に見られる行動で、花が多数つく小型種や日当たりの悪い場所のひまわりには見られません。

観察する場合は日当たりのいい場所の大型ひまわりで行いましょうね。

ひまわりってどんな花?

ひまわりは漢字では『向日葵』と書きますが、アオイ科ではなく、キク科ヒマワリ属(学名:Helianthus annuus)の一年草。(中には多年草ものもある)

原産地は北アメリカで、北米南部から中南米に自生しています。15世紀に栄えたインカ帝国では「太陽の花」と呼ばれて尊ばれていました。

原種のヒマワリは今のひまわりほど大きくなかったようです。

野生のヒマワリはアメリカに入植したスペイン人によってヨーロッパに持ち込まれていました。

しかし、観賞用として栽培されていましたが、ここではそれほど発展することもなくフランスにわたり、次にロシアにわたった時、ここで食用作物としての価値を見出されたのです(≧▽≦)

ロシアではさらに収穫量を増やすため、より大型でたくさんの種をつける大きな花が咲くように改良が進められました。

それにより、今では一つの花に1000~2000個もの種をつけ、高さは3mにも育つ、大型のヒマワリが誕生したんです!

世界最大のヒマワリは?

2020年現在、ギネス記録に認定されている『世界一高いひまわり』はドイツの園芸家ハンス・ピーター・シファーさんの育てたひまわりです。

この方、ひまわり界隈(?)では知らない人はいない有名人。

なんと、これまでも3度自らの記録を更新してきました。2015年4度目の更新で9mを超え、現在の記録は9.17mになっているんです(;゚Д゚)

ギネスの記録名は「Tallest Sunflower 最も高いひまわり

9mというと4階建てのマンションに相当する高さ。うまい棒で言えば、73本分の高さ!あれ?あんまりすごさが感じられない(^_^;)

とにかく!通常大きくても3m程度なのを考えればすごい大きさです。

食用としてのヒマワリ

リスやハムスターのえさとして利用されるイメージのひまわりですが、ロシアで食用として発展したように人間も美味しくいただけます。

特に油を採るための栽培が盛んで、日本では観賞用に公園に植栽されるイメージですが、世界ではロシアを中心に「作物」として栽培されます。

その量は油料作物として大豆・ナタネ・綿花に次いで第4位。ヨーロッパを中心に重要な作物として栽培されています。

ひまわりの種に含まれる栄養

ひまわりの種にはオレイン酸・リノール酸などの不飽和脂肪酸が多く含まれます。食用にする場合はしっかり乾燥させた種を、殻のままフライパンで要って食べます。殻は葉で噛むと割れるので中の部分だけを食べます。

ひまわりの種はビタミンE、B群、鉄分、亜鉛、マグネシウム、その他のミネラルが豊富。いわゆる”ナッツ”と同じようなものなので食べすぎには注意です(゚Д゚)ノ

ビタミンEはアンチエイジングに効果があるし、他の栄養も発汗で失われるミネラルを多く含むので、夏場のおやつに最適ですね(≧▽≦)

ひまわり油

ひまわり油の特徴はベニバナ油に次いでリノール酸の含有量が多いこと。風味はよいが淡白でくせがなく、食材の風味を損なわないことから様々な料理や加工に利用されます。

日本ではあまり一般的ではないが、ヨーロッパを中心に広く利用されています。

ひまわりを育てよう!種からの育て方

小学生でも育てられる。ひまわりですが、大切なのは品種選びΣ(・ω・ノ)ノ!

ひまわりは20cm程度の矮性種から、それこそ3mを超える大型種まで様々。これは品種で決まっているから、種を選ぶ時点でよく考えないと大変なことになります(; ・`д・´)

鉢植えや花壇に植えるなら矮性種・小型種のヒマワリを。公園やお庭・畑で大きく育てるなら大型種を選びましょう。

草丈は種の袋に書かれているのでよく読んで選びましょうね(≧▽≦)

ひまわりの種を植えよう!

ひまわりの種は苗を育てる方法と、直に畑にまく方法どちらでも育てられます。

大型種は生育期間が必要なので4月上旬までには種まきを終わらせておきたいところ。小型種は開花までたいして時間がかからないので、8月までにまけば花を咲かせることが可能です。

発芽には20度以上の温度が必要なので、早くまいた時は室内など温度の保てる場所で育てましょう(≧▽≦)

ポットで苗を育てる

  1. ポットまきは、3号(9㎝)のポットに種まき用土を入れて、種を2粒播きます。
  2. 温度を20℃以上に保ち、水を乾かさないようにします。
  3. 芽が2本育った場合には、本葉が出るころまでに1本に間引きます。
  4. 本葉が2~3枚展開したら、根を傷めないように鉢や花壇に定植します。

直播でひまわりを育てる

直播の場合は育てるひまわりの大きさに合わせて株間を調整しましょう。

小型種なら15~30㎝、大型種は50㎝以上の株間をとって種をまきます。ポットと同じように1か所に2粒まいて成長のいいもの1本に間引きます。

ひまわりは日当たりのいい場所で、水はけのいい土を好みます。種まき前にしっかり腐葉土と緩効性肥料を入れて土づくりしておきましょう。

ひまわりを定植しよう!

本葉が2~3枚育ってきたら鉢や畑に定植します。

植え場所は腐葉土をしっかり入れて緩効性肥料の元肥を混ぜておきましょう。

ひまわりは根をいじられるのを嫌うので、根鉢を崩さないように注意(゚Д゚)ノ

植え付けが遅くなっても根が傷むので、鉢底から根が見えたら早めに植え付けましょうね。

お店で花付き苗を購入してもOK

5月ごろには小さなポットで花を咲かせたひまわりが、お花屋さんの苗コーナーに並びます。これを購入して定植してもOK。

ですが、お花の咲いている苗はもうこれ以上大きくなることはありません(゚Д゚)ノ

ポットで販売されるひまわりのほとんどが小型種。先端の花が咲き終わった後は、下の脇芽にある花芽が順番に開花していきます。それでも最初の花ほど大きい花は咲かないので、お店で買う場合は一番上の花がしっかりしているものを選びましょう。

一度つぼみがついたひまわりは、もうそれ以上大きくなることはありません。大型のヒマワリを育てたい場合は4月から種で育てましょうね(≧▽≦)

大きいひまわりを育てよう!

大型のヒマワリは短期間にぐんぐん成長します。そのため風で倒れてしまうこともしばしば(^_^;)

風や花の重みで倒れないように50㎝を超えるころから支柱で支えてあげましょう。

ひまわりの種を採ろう!

きれいに咲いたひまわりも、夏の終わりとともに下を向き種ができます。

しかし、ひまわりの中には種のできないものもあるんです(゚Д゚)ノ

切花品種などは、花粉で汚れるのを嫌うため、現在は無花粉タイプのヒマワリが主流です。矮性品種もほとんどが無花粉で種ができないようですね。

花粉の出るひまわりから花粉をもらえば結実するかもしれませんが、その場合どのような形質になるかはわかりません。

小型種は毎年新しい種を購入して育てるのがいいでしょう(*´▽`*)

昔ながらの大型種は大体種ができるので、種の収穫も楽しむなら大型種を育てましょう。

種がついたひまわりは成熟後、花首ごと切り落として半日陰で1週間ほど乾燥させてから種を外します。

まとめ

ひまわりの花は日回りしませんでした(^_^;)

まわるのは蕾がつく前の枝だけ。それでも一日の間に向きが変わるのは面白いですから、観察してみるのも楽しいですね!

夏休みの自由研究の題材にいいと思います!

ひまわりは種類によって20㎝程度から、ギネス記録になるような9mまで、様々な品種があります。まあ、9mのヒマワリは市販されていないけど(^_^;)

お庭に植える場合は、どのくらいの大きさに育つのかよく調べて植えましょうね。

種が収穫出来たら、美味しくいただいてもOK。食べすぎに注意ですよ(≧▽≦)

豪華に咲く太陽の花「ひまわり」ぜひ栽培してくださいね。

では、皆様よい園楽を~(。・ω・)ノ゙

ひまわりを種から育てよう。ポット苗のヒマワリは大きくならない?種まきと育て方” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です