偽ジャスミン、いや毒ジャスミン!カロライナジャスミン

カロライナジャスミン表紙

先日からジャスミンについていろいろ記事を書いていますが、今回はジャスミンの中でも、「なんでお前がジャスミンなんだよ!」とツッコミどころ満載のカロライナジャスミンについて紹介します。

ジャスミンについてはこちらも参考に読んでみてくださいね(≧▽≦)


なんでお前がジャスミンなんだ?

声を大にして言いたい。なんでお前がジャスミンなんだ?

まず、ジャスミンといえば白。中には黄梅のような黄色のジャスミンの仲間もあるけど、ジャスミン以外の植物に”ジャスミン”の名前を付けるならもっとジャスミンぽい植物につければいいと思うわけですよ(^_^;)

ジャスミンといえばあま~い香り。ハゴロモジャスミンなどは離れていてもその香りが漂ってきます。

カロライナジャスミンも香りはあるけど、そこまで強くない。鼻を近づけたら香るくらい。この程度の香りはほかにもあると思う。

さらに、その体全体にそこそこ強い”毒”を持っているということ。

ジャスミンといえばジャスミン茶が有名。知らない人はこのカロライナジャスミンでジャスミン茶ができると思っちゃうじゃないですか。

実際に、年に数件中毒事故が起こっています(゚Д゚)ノ

そんな植物に”ジャスミン”の名前をつけちゃだめだと思うんですよ。

世界最強の毒草と同じ仲間、カロライナジャスミン

カロライナジャスミンと同じ仲間には、世界最強の毒をもつといわれる毒草。「ゲルセミウム・エレガンス」があります。

花もそっくりの子の植物。もちろんそこまで強力な毒性ではないですが、お茶にするだけで命の危険がある程度には強力です(^_^;)

ゲルセミウム・エレガンスについては以前紹介しているので、こちらもご覧ください。

とにかく、食べちゃダメ!!ということだけは覚えておいてください。

普通に触る程度では何の問題もないので安心して育ててくださいね(≧▽≦)

カロライナジャスミンとは何者だ?

さて本題、カロライナジャスミンはいったい何者なのか?

名前はアメリカ カロライナ州に生えるジャスミンの意味から。分類は上で書いたようにマチン科ゲルセミウム属 Gelsemium sempervirens の常緑つる性植物。

春に株いっぱいの黄色い香りのいい花をつけます。つるの長さは3~6mにも伸びます。

ゲルセミウム属の植物は日本には自生がないので、実際カロライナジャスミンただ一種類だけ。

超強力な毒草「ゲルセミウム・エレガンス」に見た目も似ているけど、日本では研究機関でもない限り栽培はないので間違いはないですよ。カロライナジャスミンは毒があるといってもそこまで心配するほどではありません(”ω”)ノ

ただ子供はスイカズラの蜜を吸うように花の蜜を吸うことで中毒になることがあるので、お子さんがいるお家での栽培は避けた方がいいかもしれないですね。

まあ、この時代花の蜜をおやつ代わりにするような子供はほとんどいないと思いますけど(^_^;)

薬にもなる?カロライナジャスミン

19世紀の時代には様々な病気の薬として利用していたという記録もあるけど、毒性が高く素人が扱うには危険が大きすぎます(; ・`д・´)

世界一強力といわれるゲルセミウム・エレガンスの近縁種。興味本位で使うのは危険ですよ!

海外の文献によるとカロライナジャスミンの蜜を吸うマルハナバチはこの蜜を吸うことで寄生虫の被害が減るという研究もあります。虫もうまくこの毒を利用しているんですね(^_^)

カロライナジャスミンを育てよう!

カロライナジャスミンはジャスミンではないので、ジャスミンの仲間よりも寒さには強いです。

だいたいマイナス5度くらいまでは耐えられるといわれており、関東地方くらいまでは十分屋外で越冬が可能です。東北地方でも仙台の軒下霜よけできる場所であれば地植えで育っているものを見たことがあります(”ω”)ノ

寒さには結構強いですね。葉は寒さにあたると黒くなってしまいますが、春になればどんどん新しい葉を出して成長します。

ただし、日当たりは必要。最低でも半日以上は日が当たる場所に置きましょう。

カロライナジャスミンの土

カロライナジャスミンを育てるならお花の培養土でOK。土はあまり選ばないので、極端に安い198円みたいな土出ない限りはたいてい大丈夫です。

もちろん値段の高いいい土に植えるに越したことはありませんよ(≧▽≦)

カロライナジャスミンの肥料

カロライナジャスミンはそれほどたくさんの肥料は必要としないので、冬の寒肥と花後のお礼肥え、花芽が育つ秋の追肥を行うのがいいです。

でも、そんなに細かく気にしなくても大丈夫。逆に肥料が多いと葉っぱばかりが茂って花が咲きにくくなることもあります。パッケージの容量を守ってほどほどに与えましょう(^_^;)

カロライナジャスミンの剪定

つる植物のカロライナジャスミンは、剪定しないといくらでもつるを伸ばしてはびこります。

大きくしたくない場合は花後に1/2~1/3くらいを切り戻して小さくします。つるを切ることで新しい枝が吹き、結果的にたくさんの花を咲かせることになります。

秋以降には来年お花が準備されているから、剪定は行わないようにしましょう。

まとめ

カロライナジャスミンは”ジャスミン”と名前はついても実際は全く関係のないマチン科の植物。しかも毒草です(゚Д゚)ノ

ジャスミン茶にして飲むなんてもってのほか!絶対にやめましょう。

毒成分は 全草にゲルセミシン、ゲルセミン、センペルビリンなど 、世界最強の毒草ゲルセミウム・エレガンスと同じものを含みます。

誤飲すると 脈拍増加、呼吸麻痺、血圧降下、などを起こし心機能障害、最悪命を落とすこともあります。

普通に育てる分には問題ないのでご安心を、家庭園芸にはもっと危ない毒草なんて山ほどありますから(≧▽≦)

毒さえ気をつければ、虫も付かない。病気にもならない。暑さ寒さに強く春に満開の花をつける常緑つる植物なんてなかなかないですよ。

植物をきちんと理解して上手に利用しましょう!

では、皆様よい園楽を~(。・ω・)ノ゙

偽ジャスミン、いや毒ジャスミン!カロライナジャスミン” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です