シクラメンはいつ買うのがお得??

 この時期はお花屋さんに行けばたくさんのシクラメンが販売されていますね(∩´∀`)∩

お歳暮やギフト、自宅の装飾といろいろな場所で利用されるシクラメン。

いったいいつ買うのが一番お得で、いいものが買えるのか?!

 

*時期によって出回る種類が違います(”ω”)ノ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お楽しみシクラメン(5寸)

価格:3024円(税込、送料別) (2017/12/6時点)

早いところでは10月ころからお店に並ぶシクラメン。

この時期に出回るのは「F1系」と呼ばれる早咲きの品種が多いです。

本来、冬から春にかけて咲くシクラメンですが、品種改良により早く咲くものも登場しています。

「F1」というのは

ではなくて(;´∀`)

雑種一代交配種のこと。

生き物は雑種化すると強くなることが知られています。そして、一定の揃った形質を出しやすい。

こうして作られる「F1種」は性質も強く、花あがりもよいため早くから出荷されることが多いようです。ただ残念ながら、花の色は一般的なものが多いようですね。

変わった花を求めるならもう少し待ちましょう٩( ”ω” )و

シクラメンは11月からが本番

11月になると、花の色も豊富になってきます。

ビクトリア咲など特殊な花型が出てくるのもこのころですね。

実は一番いいシクラメンが出てくるのがこのころ、11月後半から12月はじめ。

なぜかというと12月の初めには各地でシクラメンの品評会が開催されるんです。

シクラメン生産者はこのコンテストに向けて、各自の最高傑作を作っていくわけです(=゚ω゚)ノ

品評会に出品するシクラメンはそれはそれは素晴らしいですが、お値段も相当なもの(+o+)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【日比谷花壇】 お歳暮 シクラメン「ミルキーガール」

価格:16200円(税込、送料別) (2017/12/6時点)

日比谷花壇さんのお店に行けば賞を受賞した何万円もするシクラメンが見られるかも・・・

でも、ほかの生産品も気合が入っているのは間違いなし!

シクラメン生産名人は有名なところでは

5年連続農林水産省鉢花部門受賞の根本園芸さん、5年連続とかすごい(;゚Д゚)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★選ばれしブルーシクラメン★胡蝶(こちょう)【10P03Sep16】

価格:10000円(税込、送料無料) (2017/12/6時点)

青いシクラメンシリーズの育種でも知られる大栄花園さん。

などなど、最近は生産者さんを押して販売するお店も増えていますので、お気に入りの生産者さんを選ぶのも楽しいですね(^^♪

一番お得な12月のシクラメン

11月後半に買うのが一番かといえば、、、そうとも言えない(-.-)

なぜなら12月は大きなシクラメンが安くなる傾向にあるから。

品評会も終わり、年末に向けて生産者が最後の出荷を増やしてくるこの時期。相場が下がります。

11月は結構いいお値段だった6号サイズ以上の大きな株もお買い得価格で販売されることも・・・

ギフトもひと段落、お花屋さんも年末セールに入ることも被るので結構お得に購入できます(=゚ω゚)ノ

ただし、注意!!

 品評会後はシクラメンの品質が徐々に落ちていきます(;゚Д゚)

品評会に向けどんどん良品を出していた生産者も、いいものから順番に出荷していくので品評会を頂点にだんだん質が下がっていくのは仕方のないこと。

シクラメンの良し悪しを見極められない場合は、11月に買う方がおすすめです(=゚ω゚)ノ

簡単にいいシクラメンのポイントをまとめると

〇葉っぱの枚数が多いこと。シクラメンは葉の数だけ花が咲くといわれています。

〇葉っぱは細かく、形がそろっていること。デローンとした葉っぱはあまりよくないです(+o+)

〇花の高さがそろっていること。たくさんの花がピシッとそろっていると、見た目もきれいです。

もちろん黄色い葉がない、花の終わったものがないなどもありますが、ポイントは上の3点。

あまり暖かすぎるお店に飾られていたものも、葉が柔らかくなっているので避けたほうがいいですね(=゚ω゚)ノ

出荷は12月までがピーク。年明け以降は極端に少なくなるから、購入は12月までに行いましょうね。

シクラメンはいつ買うのがお得??” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です